自然循環農業「京の豆っこ米」、および食味ランキング特Aを連続獲得した「丹後コシヒカリ」のクオリティを牽引する存在。京都府北部2市4町の米農家ベスト10にも選出されている。
近年では与謝野町と連携し、ICT農業の推進にも参画。農業の担い手育成のために、匠の技をデータ化する取り組み等に協力している。
鮭が遡上するきれいな川の水で、環境に優しい農業「京の豆っこ米」を中心とした米を栽培。地域の啓発活動にも積極的で、日々「食味の追求」を考え、挑戦している。

代表ご挨拶

次の世代のためにも、農地を守り、農業を継承したいと考えています。与謝野町の農業後継者が営みとして続けていけるよう、美味しいお米を作って「京の豆っこ米」のブランド化を目指しています。 それとともに、農業の担い手の育成にも力をいれています。

Farmer Data
事業所名小谷 安博
代表者名小谷 安博
住所京都府与謝郡与謝野町後野1009
TEL080-5633-0226
従事者数1名
資格・
受賞歴等
■資格
○京都府指導農業士
○京都府認定農業者

■受賞歴
○丹後産コシヒカリ良食味共励会
 ・平成22年度 努力賞
 ・平成23年度 優秀賞
 ・平成24年度 優秀賞
 ・平成26年度 努力賞
 ・平成27年度 優秀賞
 ・平成28年度 優秀賞
 ・平成29年度 努力賞
 ・平成30年度 最優秀賞・京都府知事賞

○2市4町 丹後のベスト10入り
地域での活動○認定農業者会 代表 2018年 2019年
○後野農地水事業 会計・事務局
○後野中間管理機構事業 仕掛け人
○後野中山間直接支払い事業 事務局
○後野農事組合 事務局
○後野受託組合 組合長
○後野井堰管理者
○みらいふ 副代表
○鮭の見守り隊