※新型コロナウイルス感染拡大により、誠に残念ではありますが、本イベントは中止となりました。


丹後農業研究所が、日ごろの研究内容や施設を広く府民の皆様に知っていただくため、また、丹後の農業を知り、丹後の食を味わっていただくため、施設公開されます。

日時:令和3年8月25日(水)午前9時半から12時まで

場所:京都府農林水産技術センター 丹後農業研究所(京丹後市弥栄町黒部488)

「ほ場案内」のほか「ミニ教室」、「果樹・野菜・水稲等の相談及び展示」、「子ども向けクイズラリー」、「丹後産を味わうコーナー」などの催しを行います。

入場無料・事前申し込み不要ですので、ご都合のつく方はぜひご参加してみてはいかがでしょうか。

詳細は、チラシをクリックしてご覧ください ↓↓↓

丹後農研施設公開チラシのサムネイル

 

丹後農研ってどんなところ?

丹後地域の自然・社会条件に応じた地域農業の課題解決に向け、試験研究を行っているところです。西日本を代表する丹後米「コシヒカリ」や、丹後特産のナシやブドウを始めとする果樹、野菜の栽培技術などの研究に取り組んでいます。

丹後農研ホームページ https://www.pref.kyoto.jp/tango-noken/index.html

 

問い合わせ先:丹後農業研究所 TEL:0772-65-2401